このメルマガは、2014年11月20日に配信されたものです。【内容の有効期限:2014年12月末日まで】
和菓子の双松庵唯七
市田柿の創作和菓子「柿寿楽」

こんにちは、皆様

今年も残り少なくなりました。


遠くに望む、中央アルプスや南アルプスは、

白い帽子をかぶり、いよいよ信州も冬支度です。

皆様におかれましては如何がお過ごしでしょうか。


ところで、来年は羊年です。

先日購入した年賀はがきの絵柄にはマフラーを巻いた羊が描かれていますが、

12年前の年賀はがきの羊は、マフラーを編んでいるところだそうです。

もし、前回の年賀はがきをお持ちでしたら、羊の12年間の努力を

いちど確認してみては如何でしょうか?


さて、今号では

12月の売れ筋商品、市田柿と栗きんとんの創作和菓子

「信濃路/柿寿楽(かきじゅらく)」をご案内しました。

柿寿楽(かきじゅらく)

≪売れ筋商品!「柿寿楽5個入り:2355円(税込)」はこちらから≫≫≫


市田柿本来の、優しい甘味の歯ごたえのある果肉の中に

唯七特製「栗きんとん餡」を贅沢に詰めた自慢の和菓子です。

この機会に是非ご賞味ください。


来月中旬に販売を予定しています出来立て「市田柿(干し柿)」

予約受付始めました。

詳しくはお電話でお問い合わせください。

フリーダイヤル・・・0120−588−180

資料とともに、ご注文用紙をお届けします。

「唯七 ふれあい通信-22号」をお読みいただき誠にありがとうございました。

双松庵唯七では、和菓子の数々を取り揃え社員一同お待ちしております。


楽しいご意見やご感想をお待ちしています。

mail:info@tadashichi.com

このメールは、双松庵唯七インターネット店でお買い物をしていただいた皆様にお送りしています。

●メール配信の登録/停止/アドレスの変更は、こちらのページからお願いします。

双松庵唯七 株式会社戸田屋 直販事業部
CopyRight(c)2006SousyouanTadashichi,AllRightsReserved,長野県飯田市松尾上溝2945-12 TEL0120-588-180