季節の和菓子のお取り寄せ・贈答には「双松庵唯七」の通信販売。南信州から信州素材の高級和菓子をお届けいたします。

   

お電話受付 AM 8:15 〜 PM 5:15 土・日・祝日休み

 
和菓子の双松庵唯七


こんにちは皆様

暑かった夏が終わり・・・

間もなく、9月を迎えようとしていますが、

まだまだ、残暑が続くようです。


夏バテ気味の方は多いと思います。

お体には、くれぐれもご留意下さいませ。


さて今回は、三種最中詰合せ「味彩最中」のご案内です。

最中三種詰め合わせ「味彩最中
【味も形にもこだわりました・・・】

最中種に白毛餅米使用!

「白毛もち米」は古くから信州伊那谷に伝わるもち米の品種です。

おいしいけれど、稲丈高く150Cmほどにもなり倒れやすく、

収量も他の品種よりも少ない農家泣かせの手間のかかるもち米でした。

このため農家では作らなくなり、何時しか幻のもち米になっていました。

1990年代後半から上伊那農民組合の16名が、先人たちが守り抜いてきたこの種子を

絶やさず、その復活と特産化に取り組んできました。

味彩最中の最中皮(種)はこの幻の「白毛米」を使った香ばしい種を使いました。

味彩最中【栗最中・梅最中・胡桃最中の3種10個詰合せ】

栗最中(くりもなか)・・・3個

梅最中(うめもなか)・・・3個

胡桃最中(くるみもなか)・4個


10個/信濃路「味彩最中」・・2,602円(税込)


特集ライン


【和菓子の双松庵唯七☆お奨めページ】

・和菓子の双松庵唯七の「トップページ」はこちらから

・和菓子の双松庵唯七の「全商品の一覧」はこちらから

・信州産和栗を使った・「栗の和菓子特集」はこちらから

・和菓子屋さんの・・・「欧風和菓子特集」はこちらから

・唯七公式ブログ「唯七だより」は、ただいま情報発信中




双松庵唯七 株式会社戸田屋 直販事業部のライン

「唯七 2015年ふれあい通信-第15-32号」をお読みいただきありがとうございました。

双松庵唯七では、和菓子の数々を取り揃えスタッフ一同お待ちしております。

楽しいご意見やご感想をお待ちしています。

mail:info@tadashichi.com

このメールは、双松庵唯七インターネット店でお買い物をしていただいた皆様にお送りしています。

●メール配信の登録/停止/アドレスの変更は、こちらのページから》お願いします。


双松庵唯七 株式会社戸田屋 直販事業部
CopyRight(c)2006SousyouanTadashichi,AllRightsReserved,長野県飯田市松尾上溝2945-12 TEL0120-588-180